読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かん吉めがね

日々の出来事を書きながら、たまにはいつもかけてる眼鏡をはずして、気づいたことを少しづつ書いて行こうと思います。

私の残された時間はよく考えるとそんなに長くないんだということがだんだんと現実に。。。

今月もすでに終盤に差し掛かってしまってます。みんな平等に時間が流れて行ってるのは間違いのない事実のはずです。私は今54歳。それを、”もう”と思うか、”まだまだこれから”と思うかは人それぞれだとしても、男の平均寿命80歳まで生きたとしてあと25年ちょっと。これは紛れもない事実なのです。そして明日ぽっくり行く可能性だってあるんです。

ちょうど40歳の時、人生の半分終わったと思って、時間とお金の無駄だと思い、たばことスロットをやめ、運動に目覚め44歳からサッカーを再び始めました。それから約15年たち、体の具合はなんとか維持でき、結婚(2度目ですが)もできました。

でも、今もし余命を宣告されたり、ぽっくり行った時、悔いのない人生かと問われると、まったく自身がありません。そこで色々と生き方や考えかたを今さらながらに勉強していますが、目の前の現実や、理想とのギャップやらでなかなか自分を変えるまでには至っていません。

そう、唯一変わったと言えるのは、真面目にブログを今回は書いていることぐらいでしょうか(といってもまだ5日めですが。一応3日ぼうずは過ぎましたv( ̄Д ̄)v イエイ)

いつも読んでるブログの人が書いてることで、いつも笑顔で人と接していたら、まわりに素敵な人が集まってきて、素敵な仕事や出来事が起こるようになるよって言ってますが、確かにしかめっ面でいつも怒ってる人にはあまりかかわりたくないし、できたら仕事もそんな人とはしたくないよなあって思って、最近はできるだけ愚痴や悪口を言わず、笑顔ですごす努力はしています。でもやっぱり人間だもの、愚痴も悪口も言うときもあります。嫁にはたまに、”眉間にしわ”って注意されますし。

まあとにかく、明日がもうきましたので、今日も元気に笑顔で過ごせるように寝ます。

今日もカープはかっちかっちカッチカチ!!! おやすみなさい。