読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かん吉めがね

日々の出来事を書きながら、たまにはいつもかけてる眼鏡をはずして、気づいたことを少しづつ書いて行こうと思います。

言葉はほんとに大切なコミュニケーションツール

 最近言葉の大事さをつくづく感じることが多いんです。自分の気持ちを伝えるために発する言葉。嫁さんと、会社の人と、友人と、色々な人と会話をするんですが、たまに”あ、まずい言い方してしまった”ということがあります。なんであんなこと言ってしまったんだろうって考えますが、やっぱり心のどこかで思っていたんだろうなあって考えては、反省の日々です。自分の中にいろんな面をもった自分がいるのかなあ。2重人格とかではなく、だれしももってるような良い子の部分と悪い子の部分。それをなんとかうまくコントロールできてるから、多少人を気づつけてしまったりすることはあっても、社会の中で生きていけてるような気がします。それがうまくコントロールできなくなると、悲しい方向に向かうのかもしれません。これは言葉だけではなく、行動にもあらわれてくるのかも。

日本の言葉はダイレクトでなく、隠された意味や思いが含まれているような気がします。それをうまく伝えられるように、そしてうまくくみ取れるような人になりたいです。

言葉の話しを書いてるのに、やっぱりまだへたくすでうまく伝わらないかもしれませんね。すみません。今日のところはこれで寝ます。