かん吉めがね

日々の出来事を書きながら、たまにはいつもかけてる眼鏡をはずして、気づいたことを少しづつ書いて行こうと思います。

道後よいとこ一度はおいで

この週末は寒かったですねえ。

わがサッカーチームは日曜に、広島県の北部の庄原市に大会に行きましたが、雪がちらついたんではないでしょうか。

 

実は私はサッカーには行かず、あやさんとあやさん両親と4人で松山の道後温泉に日帰りちょいと旅行に。

 

温暖な瀬戸内とはいえ、今回は半端じゃないぐらい寒かったです。

朝6時に出発し、しまなみ海道(世界的に自転車通には有名なコースなんです)を朝日を拝みながら走り、日本三大急潮流で有名な来島海峡SAで朝食。

風は強く、体感温度は。。。ぶるぶるぶる。。。

 

そして、8時半に道後温泉到着。

 

私は以前営業で松山に頻繁に来ていたので、道後の元湯にはよく入ってました。

あやさんも、結婚する前に一度二人できていたので雰囲気は承知済み。

 

しかし、あやさん両親は元湯の前まではきたことは2度ほどあるんですが、運悪く元湯に入る機会に恵まれなかったとのことで、本日初体験。

 

観光客が多いことを見越して、朝早めのお風呂を計画しました。

さすがに朝8時半なので、まだ個室の休憩室を借りることができました。

 

ここは、家族でくる場合は絶対個室がおすすめです。

お値段とサービスは

 

★1500円強で3階にある見晴らしGood! のお部屋。案内のおばさんたちが親切。坊ちゃんだんごつき。昭和天皇の入られたお風呂の見学もできる。時間は1時間20分。着替えも部屋でできる。

 

ワンランク下の大広間の休憩室は、坊ちゃん団子ではなく、せんべい。なにより大勢といっしょ。写真をとるのもちょっと気を使う。時間は1時間。場所は2階。お値段は1300円ほど。

 この200円ほどの差ならば、個室にするべきでしょ!

 

そしてお風呂上りに、個室のまどを開けてさわやかな風をいれつつ、お茶をすすって坊ちゃん団子です。

f:id:kankichikambe:20171120230539j:plain

 

それから、天皇陛下の使われたお風呂も見学。

 

お昼にはまだ時間があるので、元湯周辺の商店街でお土産散策&駅の近くにあるからくり時計を見に。

1時間ごとに人形が出てきてくれるらしく、ぶらぶらしながら時間をつぶして、いざからくり時計のはじまりはじまり。。。

f:id:kankichikambe:20171120230845j:plain

坊ちゃん列車も走っておりました。

 

そのあと、あやさん両親はしっかりとお土産を購入。

ちょうどおなかもすいてきました。

 

あらかじめ混雑を予測して、11時半からよさそうなお店を予約してたので、いざ

lunchへGO!

 

やはり、愛媛といえばじゃこ天。そして瀬戸内の鯛を使った鯛めし。

お酒は梅錦でございます。

ま、その前にあやさん父と私は道後の地ビールを。

残念ながらあやさんは帰りの運転手のため禁酒。

f:id:kankichikambe:20171120231449j:plain

 

じゃこ天はあつあつで、ふんわりで、なかなか地元でないと食べれない味。

地ビールは少し濃厚な感じの、、、まあこんなもんかなあ。。。

 

写真は撮り損ねましたが、太刀魚の刺身を頼んだんですが、これが絶品!

皮をはいで素揚げに。身は肉厚で、しかもほんのりピンク色。

全く臭みもなし。新鮮。

鯛めしの鯛も、炙ったものと、生のままのものと2種類ありましたが、こちらも新鮮でうまい。。。。。

 

さすがです。

 

さらに、全部のお料理に合う、梅錦さんでございました。

 

美味しいLunchをお酒とともに楽しんだあとは、最終目的地の砥部焼きへ。

 

2軒の大型の販売所に。

 

我が家はやはりコーヒーカップを購入。

好きだったカップが少し前に割れてしまい。。。。

 

その代わりを探すのも今回の旅の目的のひとつでございました。

 

そのカップがこれ。あやさんの友人へのお土産とともに。

f:id:kankichikambe:20171120232552j:plain

 

なにはともあれ、朝早く、そして非常に寒い一日ではありましたが、充実した旅でございました。

 

あやさん両親も初めての道後元湯と砥部焼きに満足してもらい、いい思い出ができました。

 

次はどこ行こう???

 

 

 

 

 

 

倉敷美観地区からのビクターワンちゃん経由のさだまさし

では、昨日の続きでございます。

 

土曜日に広島にて学生時代の先輩たちのコンサートを見にいきましたが、その時となりの建物で同じ時刻にやっていたライブが ”さだまさし”のコンサートでした。

 

そして実は日曜に行く予定だったのが、倉敷の”さだまさし”のコンサートだったんです。

偶然です。

 

さて、日曜は車でまずは倉敷まで。たぶん駐車場が込んでるだろうと考え、コンサートは4時からですが、2時半ごろに到着。

しかし、会場の駐車場はすでに満杯。駐車場の人に聞いても、今日は日曜だから駅前まで行かないとないんじゃないかと。。。

 

ありゃあ。まいったなこりゃ。

と思いながら、少し近くを走っていると、偶然にもコインパーキングが1台だけ開いてる駐車場が!

日頃の行いのたまものじゃあ。と二人で。

 

そして、まだかなり時間があるんで久しぶりに倉敷美観地区をぶらぶらしてみよかということに。

 

かなり人は多かったです。いつ来てもここはほんとうに人が多いですねえ。

まあ雰囲気あるし。

f:id:kankichikambe:20171114220557j:plain

もみじと一緒の白鳥君。

餌やり場があるので、人をあんまり怖がらないみたいです。

 

老若男女が入り乱れて、結構混雑の美観地区でした。

 

その後ちょいと蕎麦を食って、いざコンサート会場へ。

とその途中にこんな風景が ☟

f:id:kankichikambe:20171114221012j:plain

おお~!!!

こりゃビクター犬だらけじゃあ! わお~ん。

なんで??????

 

時間があまりなかったので、中に入ってみることはできませんでしたが、私設のおもしろ博物館のような感じです。

でもみんな違う顔をしてそうな。。

f:id:kankichikambe:20171114221558j:plain

Wikipediaより☝

 

あの、京都の三十三間堂の千体千手観音菩薩のように、それぞれ違う表情をしているかもしれません。

みなさまも是非倉敷においでのさいは、ご覧ください。美観地区から倉敷市民会館に行く途中にありますので。そして自分に似た顔を見つけてください。(あるわけないか)

 

と、道草をしつつようやく”さらまわし”ではなく”さだまさし”コンサート会場へ。

f:id:kankichikambe:20171114222016j:plain

入場列作成?

 

いまいち意味が分かりませんでしたが。全席指定なので、並ばずに最後の方にはいりました。

でも、グッツを買いたい人は並んで早く入らないと、開演前に買う時間が無くるようです。

 

さて、何故さだまさしを見に来たかといいますと、土曜の夜中にやってる”朝までなまさだ”を見てて、やっぱりこの人面白いわ。というのを再確認し、一度行ってみたいと思っていたんです。

高校のころは結構聞いてたようなきがします。暗い歌が確かに多かったです。でも、檸檬や飛梅なんて曲が好きで、かなり聞き込んだ覚えがあります。

 

しかしながら、予想どおりそんな曲は全くやらず、唯一ぐっと来たのが”主人公”でした。ただ、トークは半端じゃないですね。さすが元落研

 

まあ、予習をほとんどせずに来た我らですから、曲に関してはしかたがないですね。でも、昨年の浜田省吾以来のプロのコンサートで、ほっこりと楽しませていただきました。

 

ということで、二日間にわたるコンサート巡りは無事終了。

充実した二日間となりました。

 

先輩がた、さだまさしさん、楽しい週末をありがとさんでした。

 

 

 

 

 

コンサート三昧の週末

先週末はコンサート三昧の週末でした。

 

まず土曜日。

実はわたくしこう見えて(といっても見たことある人はほとんどいないと思いますが)若かりし頃は、バンドを結成して音楽をやっておったのです。

 

今は全く足を洗い、そして足を使うサッカーなるものに没頭しておりますが。。。

 

その学生時代の先輩が、広島市内でライブをやるっていうので、あやさんと二人高速バスに乗り込んで広島に乱入!

 

そして少し遅い昼ご飯はいつも行くバスセンターにある”源蔵”で一杯ひっかけて。

f:id:kankichikambe:20171113223601j:plain

あやさん源蔵ののれんをくぐるのの情景!!!

 

その後本通りで、サンフレ応援のための寄せ書きをしているとの情報をゲット。

ほろ酔い気分で、寄せ書きに参加させていただきました。

f:id:kankichikambe:20171113223803j:plain

”今こそ一心” そうです。ほんとうに今こそ。みなさんどうか応援お願いします。

もしサンフレがJ1残留出来たら、他にJ2に落ちるチームがでるわけで、それはそれで悲しいことですが、やはりここは背に腹はかえれません。

なんとかサンフレが残留を。

 

寄せ書きもすまし、いざコンサートへ。

バスで10分ぐらいのところです。降りてみるとすごい大勢の人が並んでるではあ~りませんか。

 

こ・こ・こりゃすごいことになってる。先輩やるなあ。

って思ったら、よく見るとどうも客層が。。。少し歳が上すぎるような。。。

 

ありゃまあ、こりゃあ”さだまさし”のコンサートじゃあ。

 

ということで、建物がとなりの建物と間違えてました。

でやっと、それらしい人数の会場へ。

f:id:kankichikambe:20171113224931j:plain

右の男性が私の先輩で、オリジナルは全部彼が作った曲。バラッド中心ですが、女性のボーカルが説得力のある声で、ググッとくるいいライブでした。

 

本当に長く続けることって大変だと思いますが、やっぱり好きなんでしょうね。楽しいんでしょうね。

楽しいが一番ですよね。

 

 

もう一人私の先輩が、今日はピンで出場。

f:id:kankichikambe:20171113225313j:plain

実は彼は還暦です。

しかし、全く感じさせない綺麗な歌声を披露。

また、曲がほんとに私好みなんです。この先輩とは結構長くバンドを一緒にしてました。麻雀仲間でもあります。

 

でも、みんな今でも頑張ってくれていて、ほんとうにうれしいです。

機会があったら私もやりたいなあ。。。

まあ、まずはヴォイストレーニングからやらなきゃだめですが。

 

さてさて、コンサートと言えばやっぱり打ち上げ。

今回は泊りではなかったんで、最終新幹線ぎりぎりまで参加して、久しぶりに学生時代の仲間と飲んで話して、楽しい時間を過ごしました。

f:id:kankichikambe:20171113230316j:plain

私もそうですが、みんな白いものが増えたり少なくなったり、外見の変化はありましたが、温かい心はみんなそのままで。。。

 

そんなこんなで、最終新幹線で帰って行った私たちでした。

実は翌日曜もコンサートでしたが、これはまた明日にでも続きを書きます。

 

To be continued.

 

 

鳥取砂丘と冨玲とサッカーと

選手末は久しぶりにいい天気だったようですね。

”ようですね”といいますのは、実は週末は鳥取にサッカーのシニア大会があって行ってまいりました。

 

朝4時半に起き、山陽自動車道⇒岡山自動車道中国道⇒津山から国道53号線で鳥取へ。

 

鳥取市の天気予報は雨だったんですが、市内に入ってもいい天気で、こりゃサッカー日和じゃ。と予報の間違いを期待してましたが。。。。

 

会場に到着したころからパラパラパラ。。。

 

あれよあれよで土砂降りにに。こ・こ・これが山陰の天気か~

f:id:kankichikambe:20171106230705j:plain

 

三週連続の雨の中のサッカーじゃあ。

まあ先週はちょうど我らの試合の時はやんでくれましたが。

今回は結構やられました。

この日は2試合ありましたが、どちらも半分は雨の中でした。

 

しかも1試合目は、1-0でリードの最後の最後で、自陣のゴール前で私がボールをクリアーミスし、自分の手に当たってしまい、相手にPKを献上。。。(;´д`)トホホな試合となりました。

 

でも2試合目はなんとか1-0で勝利。1勝1分けの初日でした。

 

そして宿泊は鳥取砂丘のすぐそばでのホテルに。

イカとカニが名物ですが、どちらも料理に出てまいりました。しばし無言でみんなカニをむさぼってはビールを流し込む作業が。

 

イカもさすがのお味でとっても美味しゅうございました。

 

そして温泉にはいり、部屋でメンバーと宴会。

 

やはり年寄りが多いので朝は早く目が覚め、半分ぐらいは鳥取砂丘を散歩に。

私は朝は苦手なもんで、窓から眺めるだけにしておきました。

 

でも昨日にくらべるととてもいい天気で、気持ちのいい朝でしたよ。

f:id:kankichikambe:20171106233430j:plain

 

そしてこの日は好天のもとで1試合。

 

しかし強豪相手のため、0-2で敗戦となりました。

でも2日間の成績は1勝1分け1敗と、まずまずの結果。

 

そしてお留守番のあやさんにはこちらをお土産に。

f:id:kankichikambe:20171106234700j:plain

 

鳥取の有名な地酒 ”冨玲” の飲み比べセットを。

 

なかなか充実した連休となりました。

怪我もなく、事故もなく、楽しくサッカーをして、お酒とカニとイカと砂丘を楽しんで、無事帰ってこれて、ほんと~に感謝感謝でございます。

 

かなり更新をサボってしまいました。

 

その間、カープは横浜に負けちまうし、サンフレはいよいよJ2降格を覚悟しなくてはならないような状況に。。。。。今日も浦和に0-1。。。

 

そして台風は2週続けて週末に大雨持ってやってくるという、なんともさえない近頃です。

 

でも、秋は着実に来ているようですなあ。

いつも、荷物の配達途中で立ちよるうどん屋さんの木が、だいぶ色づいてきてました。

 

f:id:kankichikambe:20171029201450j:plain

布団も厚手のものに、パジャマも厚手のものに。でも以前に比べると冬支度するのが早くなった気がします。歳のせいか。

 

今日も朝からず~っと雨でした。でもサッカーの試合はあります。

たまたま車で10分ほどのグランドが今日の会場だったんですが、試合開始直前まで雨雨雨。。。

 

ところが、なんてことでしょう。

試合開始直前に雨がやみ、青空が。。。思わず井上陽水の ”青空ひとりきり” をグランドの上で試合前に口ずさんでしまいました。(うそです)

 

でも、そのぐらいタイミングよく雨がやんでるくれました。

そして、久しぶりに 2-0 で勝利!!!

 

f:id:kankichikambe:20171029204757j:plain

試合後はこの天気!

 

やっぱり試合ですから、勝つのっていいですね。

 

さて、試合も3時ごろ終わり時間があるので、あやさん実家に先週の高知遠征のお土産の焼きカツオを持って行って祝勝会。もつ鍋&焼きカツオで一杯。

 

サッカーのあとの一杯なんですぐによっぱらちゃいましたが(まあもともと強くないんでいつもとそんなにかわらなく)、あやさん父は今日は日本酒ではなく、あやさん母手作りのゆず酒のお湯割りでした。私に気をつかってくれたのかも。

 

そしてデザートは、あやさん父のお姉さんが秋田から送ってくれた林檎。さすがにこりゃうまい。。。

 

さてさて。まんぷくで、よっぱらいとなり、明日も仕事じゃあということでそろそろお開きに。

 

でもただでは帰らない私たち。

秋田の林檎をおすそ分け。

f:id:kankichikambe:20171029205752j:plain

 

聞いたところによると、山形の林檎だそうです。

この写真の林檎全部もらったわけではありませんので。知人におすそ分けのおすそ分け含めて6つほど頂いてかえりました。

 

明日のお弁当のデザートは、林檎の予定です。ここのところ、知人からもらった柿がデザートでしたが。

 

柿も林檎もうまい。美味しいもの食べれて幸せです!!!

 

 

 

まめまめま~め~の収穫祭

昨日はあやさん実家ににてまめまめま~め~の収穫祭でした。

あやさん父と母が心を込めて育ててくれた落花生を初めて収穫。

 

実は植えたのは今年が初めてとのことでした。はたしてどのような出来栄えなのか育てたお二人にもわからないという代物。

 

今日は収穫をお手伝いして、汗をかき、美味しいワインをのむ予定でしたが、私たちがあやさん実家に到着した時には、すでにあやさん父が全部掘り出して、庭まで運び終わったところでした。

 

むむ。。。これはお手伝いが遅れてしまった。

 

とはいえ、まずは出来栄えをパシャ!

f:id:kankichikambe:20171009165255j:plain

う~ん。なかなかの収穫ではございませんか。実は不ぞろいなものも当然ありますが、なかなかの大きさで、これは結構いけるんじゃなでしょうか。

 

そして、ひたすら殻付きのままちぎって取る作業を20分ほど続けると。。。

f:id:kankichikambe:20171009165742j:plain

こんなに収穫!

 

ぱっと見は、蚕(かいこ)のまゆのように見えますが、れっきとした落花生です。

塩ゆでが楽しみ。

おおきさは確かにばらばらではありますが、なかなか立派なものです。

 

そしてみんなの希望の生落花生の塩ゆでなるものをあやさん母とあやさんが料理。

 

方法はググってみると、沸騰したお湯で20分ゆで、その後10分ほどむらすといいとのこと。

 

さっそくその方法で。

さらに今日は、秋になってきたということで本年初めての お・で・ん

 

f:id:kankichikambe:20171009170850j:plain

そしてお酒は先週買ってきた白ワイン。1本7万ぐらいするワイン、ではなく、それを作ってる会社の社長が奥さんの実家の土地に別会社を作って製造したワイン。その高いワインの製法や樽を使用した、なんちゃって高級ワインです。

 

一応ブルゴーニュワインだそうです。

 

さて、落花生のお味はいかに。

みんなで早速、実食!!!

 

おう、うまい。

 

いける。

 

これは。。。

 

みんな、カニを食べてる時のように黙々と最初は殻を割っては食べ、割ってはたべ。

 

たこれに白ワインがぴったりと合う。

 

これは大成功!

みんな絶賛でした。そしてあやさん作のおでん君も好評。昆布だしをしっかりつこてるらしく、今まで食べた中では一番のような気が。。。

 

そしてやはり次は日本酒。あやさん母の実家のある新潟のお酒。おでんにもぴったりでした。

 

ということで、来年はさらに量を増やしてもらい、私もお手伝いをして、さらにグレードアップしたスーパー落花生(どんな落花生や!)を目指していきます。

 

秋田のあやさん姉も、塩ゆで落花生を楽しみにしてるようですので、是非期待してお待ちあれ。

 

こいつはいけます!!!

 

という、まめまめま~め~収穫祭の一日でした。

 

 

 

 

 

ロマネコンティの香りがするかもしれないワイン

 この前の日曜日は、実家からさらに奥に入った広島県の県北のワインのお店に行ってまいりました。

 

その道中にあるパン屋さんで、まずはbreakfast&lunchを購入。

f:id:kankichikambe:20171004221226j:plain

神石高原町にあるパン屋さんです。若い夫婦でやってるようです。おいしい。いろいろ地元のお酒(神雷)やお米を使って、工夫していておもしろい。

近くに行くことがあったら是非お試しあれ。

 

さて、おなかも落ち着いたのでいざワイン購入に。

昨年初めて11月ごろにローカルテレビで紹介されたのを見て購入に。

 

目的は、今週末にあやさん父が育てた落花生を収穫する予定。そこであやさん家で収穫祭をやることとなり、あやさん母が楽しめる白ワインを。

 落花生は畑から抜いてみないとはたして成長しているかわからないのですが、あやさん姉も茹で落花生を期待しているようなので、祈るのみです。

 

そしてもう一つは以前同じ会社にいた人たちとBBQを来週開催するので、それに合うワインを。

 

というミッションをもって到着。

 

f:id:kankichikambe:20171004222820j:plain

福山市から約一時間半の山奥です。

店主は奥様でソムリエ。旦那様は行政書士。さらに大農場。

f:id:kankichikambe:20171004223940j:plain

古い家の中に横たわるワイン・ワイン・ワイン。

ネットでは全く販売せず、お客様に直接話を聞いてベストなワインを進めてくれます。詳しいワインの本を見せながら説明。

 

今回のわれわれの要望。白と、BQQに会う赤、そしてBQQの食前酒用。

 

それぞれに個性があるようです。あまりワインを飲まない私ですが、聞いてるだけで結構楽しい。。

f:id:kankichikambe:20171004231427j:plain

そして今回購入決定したのがこの3本。☟

f:id:kankichikambe:20171004225346j:plain

ロマネコンティって言う名をお聞き及びのかたも多いと思います。実は私全く知りませんでした。

買ったのは当然それではありませんが、写真左端のやつは、そのロマネコンティを作った樽を使用して熟成させたワインとのこと。(ロマネコンティは安いやつでも5万程するみたいです)

私はウイスキーは少し興味があって、マッカランが大好き。マッカランはこれと同じようにシェリー酒の樽に入れて寝かせるんです。独特の甘い香りがして。。。

 

それでこの”ロマネコンティの樽”という響きに心を奪われてしまいました。

はたして舌も奪われるでしょうか。

 

店主のソムリエの話だと、ツウの間では大変人気で、通常の店ではすぐに売れてしまうそうです。

ここはそう、ネット販売もなく、大田舎で、ほぼ口コミですから。

 

今週末・来週末はおかげで楽しいパーティになりそうです!