読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かん吉めがね

日々の出来事を書きながら、たまにはいつもかけてる眼鏡をはずして、気づいたことを少しづつ書いて行こうと思います。

自分で挽いた珈琲が飲める、この贅沢な時間。

かなり夜の温度が下がってきて、寝汗をかくことが少なくなってきました。いい感じの季節になってきましたねえ。

 

f:id:kankichikambe:20160827155648j:plain

空はこんな感じで、どんより雲ですが少し薄日がさしてるって感じですかねえ。でも風が吹いていて、さわやかな感じの気持ちのいい日です。

我が家の休みの朝は、基本朝食のあとおそうじタイムです。私の役割は全部の部屋に掃除機をかけていきます。たいして大きな家ではないんですが、これが結構汗かいて重労働なんです。そしてその間かみさんはトイレその他のおそうじ、洗濯。

そしてそれが終わると今度は珈琲タイムです。これは私の役目。かなり昔、

倉本 聰 のTVドラマ「やさしい時間」(寺尾聡と嵐の二宮)で、コーヒーショップのマスターの寺尾聡が客に、自分でコーヒー豆を挽かせる設定で、それを見て衝動的に欲しくなり、買ってしまったのがこれです。メーカーはカリタ。でもメリタというのが世界的には有名らしいですね。

f:id:kankichikambe:20160827161044j:plain

いつもハンドルをくるくる回すときに、”おいしくなあれ・おいしくなあれ”と心でつぶやきながら回しているんです。10年間。手前みそかもしれませんが、それでおいしいような気がします。唯一美味しいと言ってくれるのはかみさんだけですが。でも急いでるときはくるくるがスピードアップして、おいしくなあれのつぶやきも早口言葉のごとくスピードアップします。心なしが少し味が落ちるような。。。

f:id:kankichikambe:20160827161755j:plain

今日の珈琲はマンデリン。お菓子は愛媛今治の銘菓「母恵夢」。珈琲に合って、なかなかのもんです。カップを集めるのも少し好きで、旅行先などで時々仕入れてきます。今日は有田焼と、ウエッジウッド(普通は紅茶か。でもこれゴルフの景品で20年前にもらったもの)

今日は少し濃いめにいれました。甘い母恵夢と合っておいしい朝のコーヒーでした。

珈琲繋がりで、ネットを検索してたら珈琲にまつわる名言というのが載ってましたので紹介します。

「一杯の珈琲はインスピレーションを与え、一杯のブランデーは苦悩を取り除く」

byルート・ヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェン

私の場合苦悩を取り除くのは5杯の焼酎かなあ。

なんてことを考えてた今日この頃です。